CAP232

 Kits モデル  佐藤さん

ヘビーウェイトながらも減速ユニットと大径ペラに助けられ小型モーターでも、そこそこ機体を引いてくれます。またベルトユニットが過酷な使用にも耐え、大切なモーターを守っています。 

Wing: 1855 (mm)  62,2 (dm^2)  Length:1690 (mm)  Wing:バルサ  Fuselage:バルサ
Flight Weight: 6450 (g)
Motor: トルクマン
ESC: future32.80f
Gear: 自作  Spar:32  Pinion:19  Gear Ratio:1.684
Propeller: APC  22-12E  5500(rpm)  70(A)   Volt Current:42(V)
Battery: 32-3300  Ni-MH  GP  38.4(V)  Flight Time:6 (Minute)
Propo: JR  PCM9X  R800  DS8321 Power: Other  4  2150(mAh)  Band:83
Description: ヘビーウェイトながらも減速ユニットと大径ペラに助けられ小型モーターでも、そこそこ機体を引いてくれます。またベルトユニットが過酷な使用にも耐え、大切なモーターを守っています。          
このパワーユニットについては、これ以上セル数を増やせませんので、2000Wクラスのモーターに載せ換えれば、重いニッケル水素電池を搭載していても縦系の飛行も楽にできるでしょう。
CAP232
CAP232
CAP232
機首部の中身、モータ、冷却用ダクト、カウルを補強して、胴体とはボルト4本のみで固定
CAP232
CAP232
CAP232
CAP232
冷却用ダクトの様子
CAP232
自作のベルトユニット
Powered by e-RC.jp